スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸前高田 戸羽太市長の本当の思い

とあるML参加者から教えて頂きました。

陸前高田の戸羽太市長が出されている著書の一部を意図的に引用して、災害廃棄物の広域処理に反対しているかのような情報操作に使われていますが、ご本人がFacebookにてそれへの抗議のされている事がわかりました。
以下、その文面を貼り付けます。



おはようございます!

 昨日、野田総理が全国の都道府県に対して、法に基づき被災地の瓦 礫の受け入れを要請する云々の報道があり、私のところにも報道関 係の方が何社か取材に来ました。

 1年も経ってから・・・との思いはありますが、それでも政府が実 際に動き出そうとしてくれていることには素直に感謝したいと思い ます。

 さて、私は、FBはやっていますがツイッターは利用しません。
 ツイッターは匿名性が高く、誹謗中傷というか、いずれ建設的な意 見が少ないように思うからです。

 
  本題に入りますが、ツイッターの中で私の書いた本の内容を引用? し、それを違った解釈をされた方々がいて、私が『瓦礫の広域処理 を望まない』と言っている旨の書き込みが氾濫しているようです。

 陸前高田市の瓦礫については、大船渡市のセメント工場で瓦礫の処 理をしていただいているので、今のところ他の自治体にお願いする 予定はありません。

 しかしながら、瓦礫の問題は陸前高田市の問題ではなく、被災地全 体の問題だと思っています。

 被災地瓦礫の全体量が減少していくことで、復興のスピードは速ま りますし、何よりも被災者の方々に元気を与えることになると思い ます。

 したがって、私個人としても瓦礫の引き受けをしていただけるとこ ろがあるのであれば、どこの被災地の瓦礫でも構いませんの処理を お願いをしたいと考えています。

 私の二人の息子の親として、子育てをされている方々や、妊婦さん たちの心配もわかります。

 ですから、基準をさらに厳しくして、本当に安全が確認された瓦礫 だけを限定で被災地以外で処理をしていただきたいと思っています。

 『絆』という言葉が、昨年の日本を象徴する言葉だったことを全国 の皆さんにもう一度思い出していただけたらと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

FungiFun

Author:FungiFun
北神戸「9条の会」の公式ブログへようこそ!
質問、連絡は管理人(funkyfungifun-blog@yahoo.co.jp)まで

FC2 Blog Ranking
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ

9条守ろう!ブロガーズ・リンク マガジン9条 市民意見広告運動 9条の会

訪問者の数

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。