スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月4日 兵庫県9条の会 活動交流集会のお知らせ

以下、「9条の心」ネットワークからのお知らせです。


憲法改悪の発議を許さず、発議されても否決するための「活動と交流」のご案内  
 この2年間の間に県下9条の会は200を超え、小さくても幾つかの9条の会が手をつなぎ、素晴らしい企画を成功させてきました。「9条の心を根付かせ、ひろげる」草の根の運動は各地域で確実に前進し、憲法を守り抜く決意で活動している多くの団体・労組などとの共同も前進してきたと思います。
 ですが、先の通常国会で「国民投票法」が成立・公布され、3年後に施行されることになりました。「国民投票法」は参院で可決成立後、5月18日に公布されました。公布から3年後、即ち、2010年5月18日に施行されます。つまり、この日以降、憲法改正の発議が可能であり、この日までのカウントダウンは既に始まっています。
 私たちは、この期間に憲法改正の発議をさせない、あるいは発議されても国民投票で過半数を獲得して、9条改正について否決する力をつける必要があります。そのためにはまだまだ力が足りません。
 地域、職場、大学・学園ありとあらゆるところに星の数ほど「9条の会」をつくりあげ、9条と平和を守るための賛同者を募り、署名を拡げていくこと、それぞれの行政区ごとに住民過半数が賛同する世論づくりの計画を立てることが必要です。!
 そこで、これまでの9条の会をはじめ、地域や職域での共同を進めている活動の成果や教訓を生かしていくことや活動の悩みなどについて、以下の要領で意見交換する場を持ちたいと思います。 多くの皆さんの参加を呼びかける次第です。


2007年10月4日  「9条の心」ネットワーク



日時 11月4日(日)
13時30分 開会 問題提起
14時10分 討論 
16時10分 まとめ 
16時30分 閉会
場所   兵庫県県中央労働センター


スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

守屋前防衛事務次官の証人喚問、赤嶺衆議院議員の質問時間がもっと長かったらなあ

 宴席に防衛長官経験者 守屋前次官が認める 衆院証人喚問 赤嶺議員が追及(「しん

comment

管理者にだけメッセージを送る

憲法は日本国民のものです。
近年では九条を改正するべきだという違憲が半数以上に上りました(誤差はありますが)。
自分と違う主張だからといって「悪」と決めつけるのはいかがなものでしょうか。「悪」というレッテルをはって言論封殺するのはやめてください。日本国民はあくまで理論で憲法を論じなければいけません。

片方を「右翼」「反動」「戦争屋」「権力者」・・・・などとレッテルを貼る事で、理論的な活発で正常な議論を封じています。
私はそれらのレッテルにはあてはまる事のない、一般人で改憲を願う国民です。

「悪」というのはあくまであなた方の一方的な見解だと思います。この言葉を使うのはやめてほしいです。

あくさん

コメントありがとうございます。

>憲法は日本国民のものです。

その通りですね。
政府、財界、アメリカには改正権はなく、それらの要求に応えるよう自民党がまとめた「新憲法草案」は、「日本国民の要望」から生まれたものではありませんから、その出所からいっても失格なんですね。

>近年では九条を改正するべきだという違憲が半数以上に上りました(誤差はありますが)。

憲法改正に賛成だという人が過半数だという世論調査はありましたが、「9条改正賛成」が、過半数であるとの調査を見た記憶はありません。特に最近の世論調査では、9条改正賛成よりも、反対の方がずっと多数であるという世論調査結果しか出ていないと思いますので、どうかご確認ください。

>自分と違う主張だからといって「悪」と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

「改悪反対」とは、「悪く変えることには反対」の意味です。全ての「憲法改正」に反対しているわけではありません。
もちろん、なにもって「良い・悪い」と判断するかは基準が違うでしょうが、私たちが「改悪」だと思う憲法改正には反対するという意味ですよ。

ですから、
>自分と違う主張だからといって「悪」と決めつける

という解釈は、あまりにお門違いだと思います。

ましてや、
一体誰が、誰を「言論封殺」しているのでしょう???

>日本国民はあくまで理論で憲法を論じなければいけません。

#「理論」とおっしゃってるのが、もし「学術的理論」を指しているのでしたらちょっとずれちゃいますが、今回は「論理的な考察で」という意味と解釈させていただくと・・・

はい、私たちも含めて多くの方が、今現実の改憲案として浮上している自民党の新憲法草案は、これこれの理由で、現行より悪く変える改悪案であり賛成できないという主張を、もちろん論理的に、いろいろな形で発信してます。

ですから、もし、あくさんが自民党の新憲法草案に賛成ならば、どこがどう良いのか?という、あくさんの論理を、なんらかの形で発信されることを望みます。機会があれば、議論もしてみたいなーって思います。
プロフィール

FungiFun

Author:FungiFun
北神戸「9条の会」の公式ブログへようこそ!
質問、連絡は管理人(funkyfungifun-blog@yahoo.co.jp)まで

FC2 Blog Ranking
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ

9条守ろう!ブロガーズ・リンク マガジン9条 市民意見広告運動 9条の会

訪問者の数

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。