スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「美しい国」... ホントは 「恐ろしい国」?

広陵町Tさんが、当会のニュースに投稿された記事を紹介します。

 安倍首相は、就任の弁で憲法を変え、「美しい国」造りをすると述べましたが、その中身は大変危険なものです。安倍自・公内閣は数による強引な国会運営で、これまでの自民党内閣でもなしえなかった、悪法を次々と成立させています。

FC2 Blog Ranking

 まず、教育基本法を改悪しました。「愛国心」の言葉を使って、「公のためには個人を犠牲にしてもやむを得ない」、「国家のための人づくりが大切」とこれまでの国民のための教育を国にとって都合のよい教育に変えようとしています。

 次いで、防衛庁を防衛省に格上げし、同時に自衛隊法を改悪。これまで付随的任務とされていた海外活動を本来任務に格上げし、いつでも海外派兵できるように変えました。

さらに、今国会では「在日米軍再編促進法案」を通過させ、在日米軍再編強化の推進を図っています。これまで「沖縄に集中していた基地機能を分散させ、沖縄の負担を減らす」との口実のもと、日本全土を基地化しようとするものです。

 そして、憲法改悪のための手続き法案である「国民投票法案」をまさに数の力で強引に成立させました。参考人質疑や地方公聴会では与党推薦の参考人や公述人でさえ、慎重審議を求め、NHKの調査でも今国会成立を望む人はわずか8%、「朝日」の調査でも最低投票率を望む声が79%となっています。国民の大多数が「成立を急ぐべきではない」と考えているなかでの強行採決です。

 従軍慰安婦問題での「強制性はなかった」との発言、沖縄戦の集団自決について、「軍の関与を否定」し、教科書検定で修正を指示しています。あの戦争の忌まわしい歴史を書き換えようとしているのです。

 「イラク特措法」の2年間延長を決め、現憲法のもとでも集団的自衛権が行使できないか、と「有識者懇談会」を組織、検討を始めています。もっとも、これはマスコミからも「御用学者ばかり集めて、先に結論ありき」だと、言われています。

 これが、安倍内閣ができてからの一連の流れです。安倍内閣が「美しい国」といいながら「戦争への道」をひたひたと歩んでいるように思います。安倍内閣が「軍事・強権国家」という「恐ろしい国」に向かって暴走しているのは明らかではないでしょうか。

 皆さん、日本の平和、世界の平和のために、なんとしても憲法9条を守りましょう。

(広陵町T)

(北神戸9条の会ニュースより)

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

theme : 安倍晋三
genre : 政治・経済

tag : 憲迷ゞ軌藉靄榾 ^舵・盂崢><br> <a href=

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

FungiFun

Author:FungiFun
北神戸「9条の会」の公式ブログへようこそ!
質問、連絡は管理人(funkyfungifun-blog@yahoo.co.jp)まで

FC2 Blog Ranking
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ

9条守ろう!ブロガーズ・リンク マガジン9条 市民意見広告運動 9条の会

訪問者の数

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。