スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦後レジームからの脱却とは?

安倍政権に変わってから、教育基本法も憲法改正手続き法も強行採決されました。また、7月の参議院選挙では「憲法改正」を争点とすると言ってます。

これらの急激な右傾化の流れに、多くの国民が少なからぬ不安を感じ始めているというのが現状なのではないでしょうか。

では、安倍首相の「美しい国へ」、「戦後レジーム(体制)からの脱却」などの言葉は、一体何を目指しているのでしょう?安部内閣は、日本をどんな国にしようとしているのでしょうか?

そこで、どういう考え・思想の人たちが教育基本法を変え、さらに憲法を変えようとしているのか?を、分析してみました。

FC2 Blog Ranking

安部首相は、いろいろな政治団体に所属していますが、多くの議員、閣僚が参加し、安部内閣で最も影響力を与えているのは日本会議だといわれています。

とむ丸さんのブログでもこの日本会議の分析をされています。

この日本会議は、70年代から改憲や元号法制化、夫婦別姓反対などの運動してきた「日本を守る国民会議」と「日本を守る会」が、1997年に合流して結成された右翼改憲団体です。

また、会長が三好達・元最高裁長官、副会長が小田村四郎・拓殖大前総長と山本卓眞・富士通名誉会長で、3人とも靖国神社の崇敬者総代です。このように日本会議は、靖国派の最大の政治団体です。

また、この日本会議のHPを見てみると、その主義・思想がよく分かります。

・「従軍慰安婦」は無かった
・自衛隊のイラク派兵賛成
・夫婦別姓反対
・外国人参政権に反対
・ジェンダーフリー教育反対
・天皇は元首として憲法に明記すべき
・東京裁判は間違い
・先の戦争は、欧米の植民地支配からアジアを開放させるためだった
・戦争責任は欧米にある。
・靖国神社に変わる、国立の追悼施設反対

いやはや、なかなか凄いです...靖国史観そのまんまですね(^^;
安倍さんはお若いのに、考えはかなり古風な方のようです。

まー、こういう考えの人がいてもおかしくはありませんが、問題は、現政権の殆どの閣僚がこうした考えを持ち、日本をその復古的な、戦前と同じ思想体系に根ざした国=安倍さんたちの考える「美しい国」へと引き戻そうとしている点にあります。それこそが、安倍さんの言う「戦後レジームからの脱却」なのです。教育基本法に憲法違反の「愛国心」をねじ込んだのも、「お国の為に命を投げ出す美しい心を持った若者を育てる」ためなのです。
参考資料1 参考資料2

そう、「戦後レジームからの脱却」とは、言い換えれば、「戦前レジームへの回帰」なのです。

なんとも時代遅れな・・・と笑い飛ばしたいところですが、現実はさらに深刻です。日本会議の国会版として結成された日本会議国会議員懇談会には、自民党はもとより、野党の民主党、国民新党、無所属の国会議員235名が参加しているのです。

先日二十五日の衆院外務委員会で、「南京大虐殺」「従軍慰安婦」を否定する国会質問をした民主党の松原議員も、この日本会議国会議員懇談会のメンバーです。

では、安倍内閣が進めようとしているこの方向に、国民は一度でも賛成したのでしょうか?いいえ、一度も賛成していません。

安倍さんは、小泉さんの「郵政選挙」で圧勝した議席をそのまま引継ぎ、国民の審判にかけることなく「靖国」派の願望を押し通そうとしています。

今度の選挙は、「戦前全体主義思想」vs「戦後民主主義思想」の戦いでもあるのだと思います。

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジャーナリズムの軸足は

 先週の初めから出張しており、土曜日の零時過ぎにヘトヘトになって戻ってきた。今回はやたらに移動が多いので荷物を極力少なくしたく、ノートパソコン持たずに行ったためネットと無縁の1週間でありました。メールもチェックしておらず、帰宅してパソコン立ち上げたらゲン

疑獄関係者の死の裏で

家人がつけていたスパモニを聞いてしまいました(家事をしながらですから、テレビでも「聞く」のです)。 松岡・山崎両氏の自殺(?)を時系列に沿って、ごく簡単に報じていましたが、鳥越氏が「疑獄」という言葉を使っていたの

政治倫理綱領 (昭和六十年六月二十五日議決)

今回は政治倫理綱領 (昭和六十年六月二十五日議決)を転載いたします引用開始  政治倫理綱領 (昭和六十年六月二十五日議決)  政治倫理の確立は、議会政治の根幹である。われわれは、主権者たる国民から国政に関

戦後レジーム

戦後レジーム戦後体制(せんごたいせい)とは、太平洋戦争後の体制のことで、米英露中の戦勝国中心の政治体制であると言う主張もある。現在の安倍内閣は戦後レジーム(体制)からの脱却を目指しているが、それに関しては国民の間にも賛否両論がある。戦後

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

FungiFun

Author:FungiFun
北神戸「9条の会」の公式ブログへようこそ!
質問、連絡は管理人(funkyfungifun-blog@yahoo.co.jp)まで

FC2 Blog Ranking
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ

9条守ろう!ブロガーズ・リンク マガジン9条 市民意見広告運動 9条の会

訪問者の数

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。