スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸新聞に載りました

5月13日「北区9条のつどい」での伊藤真氏の講演が、5月19日付けの神戸新聞で紹介されました。「トーク&とーく」で「目からウロコの憲法講義-憲法は権力の暴走防ぐ」と題し、木村信行記者がまとめています。

以下引用です。


 憲法は「法律の親分」と思っている人が多いのではないか。でも、違う。違うどころか正反対。私自身、二十歳でそのことを知り、本当に驚いた。九十九条にはこう書いてあります。
 「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負う」
 この中に国民はない。つまり、憲法を守る義務があるのは権力者なのです。
 今、改憲論は政治家の側から出ている。「現実的でない」「一国平和主義」など、さも国民の意識の問題のように批判する。だが、権力者は自分たちの政治行動を縛る憲法が窮屈になり、「もっと好きにやらせてくれ」と言っているのです。
 権力者を自由にさせるとどうなるか。有事法制や共謀罪では収まらず、たくさん法律を作って国民の自由を制限するでしょう。「改憲すべき」と言っている人たちは、そこまで覚悟するべきです。
 民主主義、多数決は大切だが、万能ではない。民衆は、ときに正しい判断ができなくなる弱さがあります。それはヒトラーのドイツや、戦前の日本を見れば明らかです。
 憲法は、民主主義が暴走したときの歯止めでもあります。つまり、国民の多数が支持した権力でも、奪うことができない価値を規定しているのです。それが基本的人権、平和主義です。普遍的な価値で権力者を縛り、弱者、少数派の人権を守る。これが日本国憲法の本質です。
 人権のありがたみを実感するのは難しいというが、一つだけ簡単な方法があります。今からみなさんを、パン一個、水一杯で一週間、このホールに監禁します。一週間後、憲法がどれだけ身近で、自由がどれだけ貴いか分かるでしょう。
 もう一度、戦争を体験しないと、憲法や九条のありがたさが分からない、というのでは、あまりに情けないですよね。
 (5月13日、神戸市北区すずらんホール、北区9条のつどいで)
 (まとめ・木村信行)



神戸新聞さん、紹介していただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

スポンサーサイト

theme : 平和憲法
genre : 政治・経済

「北区9条のつどい」大成功!

ここ半年以上かけて準備を進めてきた「北区9条のつどい」。協力券は600枚近く売り上げていたが、500人以上入る会場なので、200人くらいしか来なかったらどうしようと、かなり不安だったけど、蓋を開けてみたら、なんと400名を越える参加者で席は殆ど埋まった!

実行委員の皆さん、そして、チラシや横断幕の作成などなど、それぞれの特技を生かして無償で行事をサポートして下さった沢山の皆さん。イベントをお知り合いに紹介してくださった沢山の皆さん。本当にありがとうございました。みなさんのサポートなくして、今回の大成功はありえませんでした。

ito2.jpg


ito1.jpg


午後1:30、共催した北区の5つの「9条の会」からの挨拶で幕を開け、その次は、メインの伊藤真先生の講演。実は私は、伊藤先生を講師にと実行委員会で推した一人。

自分は護憲派ではあっても、日本国憲法の価値をちゃんと理解できていなかった。そんな時、伊藤先生の講演を聞いたら、民主主義社会における立憲主義の意味、憲法と法律の違い、世界中の人の平和的生存権を謳い、「個人の尊重」を保護する日本国憲法の人類的価値、などなどを本当に分かりやすく語っていた。この時、講師はこの人しかない!って確信した。憲法の文章でも私が一番好きな、「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。」という憲法前文の人類的価値を強調してくれていたのも嬉しかったしね。

ただ、内容は抜群に分かりやすいけど、先生は凄く早口なので、お年寄りにはどうかな~?1時間半も、みんな集中できるかな~?っていう不安は正直ありました。でも、いざ始まると、会場に響く先生の話に、みんながどんどん引き込まれていってるのが伝わってきた。1時間35分の講演が終わり、皆さんに司会席から問いかけてみた。

「伊藤先生のお話はいかがでしたか?」

それに応えて会場から沸き起こった熱い拍手!
血が逆流するような感動とはこういう事を言うのかと思った。伊藤先生を通じて実行委員みんなの思いも伝わった気がして・・・伊藤先生にお願いして、本当に良かった。

more...

theme : 憲法改正論議
genre : 政治・経済

5月13日「北区9条のつどい」の宣伝行動しました

4月30日(日)午後2時半~3時半まで、日の峰のコープデイズ前で、午後4時~5時までは、広陵町のジャスコ前で、5月13日の「北区9条のつどい」の宣伝を行った。

5.13チラシ


のぼりを立て、賛同署名を並べ、15名ほどの参加でチラシを配った。
どちらの場所も大変受け取りがよく、コープ前250枚、ジャスコ前200枚程度を配りきることができた。

参加された皆さん、ご苦労様でした。

theme : 憲法改正論議
genre : 政治・経済

プロフィール

FungiFun

Author:FungiFun
北神戸「9条の会」の公式ブログへようこそ!
質問、連絡は管理人(funkyfungifun-blog@yahoo.co.jp)まで

FC2 Blog Ranking
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ

9条守ろう!ブロガーズ・リンク マガジン9条 市民意見広告運動 9条の会

訪問者の数

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。